2011年5月7日、北浦和の「自家製麺 鶏そば 一瑳」にやって来ました。
RIMG0586.JPG
2011年2月7日オープンの鶏そば専門店。

この日は興味深い限定が何店かサービスインの日。そちらへ行こうかと考えてましたが、前日浴びるほど飲んだ眞露紹興酒による二日酔いで大幅寝坊。なので、近場の宿題店に方針変更(^_^;)

RIMG0591.JPG
お店の場所は、浦和駅西口徒歩2〜3分。

三菱UFJ信託銀行の手前の路地を左に入っていくとすぐ。

自家製麺ってことで、店舗向かって左側には製麺室。

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0584.JPG

RIMG0564.JPG
主なメニューは、あっさり鶏そば680円、濃厚鶏そば750円、鶏白湯つけ麺(並)750円。

オーダーは、券売機最上段左端の「濃厚鶏そば」にしました。

しかし、後で券売機画像をチェックしたら、「当店オススメは『あっさり鶏そば』」、「最初の方、女性の方、まずはこの1杯からどうぞ!」とありました(;´∀`)

RIMG0562.JPG
「春の限定」として、期間限定「海老そば」1日30食780円も提供中。

ってか、後客のほとんどが「あっさり鶏そば」を注文(´・ω・`)

店頭・券売機等に掲示の薀蓄。
RIMG0561.JPG

RIMG0570.JPG
店内は、厨房に向かった真っ直ぐなカウンター9席。

右奥に、4人卓x2。

11:20頃到着で、カウンターは1席のみ空き。

後客続々。しかし客の回転がとても良く、テンポ良く客が入れ替わっていきます。

厨房には、スタッフ3名。ホール担当スタッフ1名。

BGMは、ラジオ。



RIMG0568.JPG
卓上調味料は、揚げエシャロット、自家製ラー油、魚粉。

先程の薀蓄によると、濃厚鶏そばとつけ麺には自家製ラー油がよく合うとのこと。

あっさり鶏そばには柚子胡椒が合うそうで、あっさり鶏そば注文毎に柚子胡椒が別皿で提供されていました。

そして、席についてホワイトバランスを調整しようかとした矢先に「濃厚鶏そば」完成でーす♪ ってか、早っ!
RIMG0567.JPG

RIMG0575.JPG
券売機でポチッた瞬間に、「濃厚鶏そばで〜す」とホールスタッフの方が厨房に注文を通していたので、着席後あっという間の提供。

RIMG0576.JPG
具は笹切り白ネギ、小口切り青ネギ、メンマ、鶏チャーシュー。

RIMG0582.JPG
鶏チャーシューは、3ケ。

皮目が、こんがりとローストされています。

RIMG0571.JPG
鶏と野菜を10時間以上かけて煮込んだというスープは、とろんとトロミのある白湯。

鶏の旨みが凝縮されているとのことで、けっこう旨味過剰な気もしますが、なかなか美味しいです。

ただ、後半ちょっと飽きちゃうかなぁ^^;

RIMG0580.JPG
麺は、わずかに縮れのある中細タイプ。

サクっとした食感で、やや加水率低め。

出来れば、もう少し柔目の方がこのスープには合うかも。

途中で揚げエシャロットを入れて風味替え。ラー油は試そうと思って、忘れてました(^_^;)

駅近で中休み(15:00〜18:00)はあるものの、夜は1:00までと深夜営業。(つけ麺以外は)提供も早く、使い勝手が良いお店ですね。ごちそうさま!

自家製麺 鶏そば 一瑳 (142/'11)