2011年2月26日、高田馬場の「旨辛ラーメン 味一」にやって来ました。
RIMG0282.JPG
2007年4月13日、「味一 高田馬場店」としてオープン。閉店した小田原の名店「味一」の関連店。オープン後まもなく訪問して、その時はやや辛口コメントでした(^_^;)

今回、2011年2月24日、愛の貧乏脱出大作戦の修業を経てリニューアルオープンしたということで、期待の訪問です!

RIMG0310.JPG
リニュアールに際して、店主が麺屋 一燈@新小岩で修行。

修行の一部始終をテレビ東京「愛の貧乏脱出大作戦」で放送予定。

放映日は、2月27日(日)19:00〜22:00

店頭ポスターには、『旨味と辛味が後を引く、至極の旨辛ラーメンを習得した!』と

RIMG0314.JPG
そんなわけで、「味一 高田馬場店」改め、「旨辛ラーメン 味一」へ屋号も変更。

3月いっぱいは従来の旭川風ラーメンを休止して、旨辛ラーメンのみの提供。

RIMG0284.JPG
リニューアルオープンの祝花は、麺屋こうじグループと、愛の貧乏脱出大作戦司会のみのもんた氏から。

店内L字型カウンター10席。21:30頃入店で、先客3、後客6。この日は22:00をまわったところで閉店。厨房には店主さんとスタッフの方2名で、計3名体制。
券売機は無く、後会計制。BGMは、オープン当初と同じTBSラジオ(笑)

RIMG0285.JPG
主なメニューは、鷹の爪ラーメン700円、あんかけ鷹の爪ラーメン750円、あんかけDXラーメン(メガ唐入り)980円。

辛さは、辛さなし・ピリ辛・普通・極辛(+30円)から指定可能。

ただし、この日は「極辛」は休止。

オーダーは、「あんかけDXラーメン」を、この日一番辛い「普通」でお願いしました。

「中盛り無料」とのことでしたが、「並盛り」で。 「ニンニク入れますか?」の問いには「いいえ」で。 ラーメンバンクモバイルのクーポンで、100円引きになりましたヽ(^o^)丿

そして待つことしばし、「あんかけDXラーメン」(並盛)完成でーす♪
RIMG0291.JPG

RIMG0294.JPG
丼は、従来のものから変わらず^^;

RIMG0297.JPG
具は、メガ唐、茹で野菜(キャベツ)、ナス、ひき肉、他。

RIMG0300.JPG
スープは火鍋のように中央から2層に分かれていて、赤い方がラー油で辛いゾーン、白っぽいほうが非辛エリア。

辛い方は、辛さレベル「普通」でほんのかすかにピリ辛程度。

どなたでも食べやすいレベル。

RIMG0303.JPG
非辛スープは、味一のオリジナル醤油味をさらに濃厚に仕上げた感じ。

コクがあって美味しいです。

RIMG0308.JPG
麺は、中太縮れタイプでスープの絡みがいい感じ。

RIMG0304.JPG
DXにトッピングの「メガ唐」という巨大唐揚げは、丼半分を覆い尽くすほどの大きさでかなりのボリューム。

ニンニクベースの下味が付いていて、リーマンランチには危険かも(^_^;)

そしてちょっと残念だったのは、鶏の唐揚げなのにレアな仕上がりだったこと。

たまたまだったのか、これはまさに狙ったこういう調理法なのか!?

唐揚げは、やっぱり外はサクサク中はジューシがイイですが、ちょっと違う感じ。。。

TV放映後は、やはり大行列でしょうね。頑張って下さい。ごちそうさま!

旨辛ラーメン 味一 (57/'11)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック