2010年1月6日、恵比寿の新店「濃厚とんこつラーメン 恵比寿家」にやって来ました。
RIMG0255.JPG
2011年1月3日、なんとお正月の3が日にオープンした家系のお店。場所は、紀和の並び、白だしすずの近く。

店舗は半地下で、階段を降りて店内へ。階段降り口前には、『恵比寿No1濃厚とんこつスープで営業中』の掲示(^_^;)

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0261.JPG

RIMG0260.JPG
主なメニューは、醤油ラーメン650円、塩ラーメン650円、つけ麺750円。

RIMG0258.JPG
ランチタイムは、ライス無料。

オーダーは、初訪店なので券売機左上「醤油ラーメン」にすべきところですが、敢えて「塩ラーメン」をチョイス。

家系の壱成家@新越谷で食べた「塩ラーメン」の美味しさが忘れられず、家系で塩味を見つけると、つい注文してしまうんですよね^^;

RIMG0263.JPG
店内は、L字型カウンター8席程。さらに、4人がけテーブル2卓。

22:00頃入店で先客4、後客4。

厨房には男性スタッフ2名、ホール担当女性スタッフ1名。

BGMは、J-Pop。

スタッフの動きがとても良く、声も良く出ているし、細かいところまで注意が行き届いていました。

例えば、入退店時、女性スタッフがドアを開けてくれます!Σ(´∀`;)

RIMG0279.JPG
食券を渡すと、麺の硬さ・味の濃さ・油の多さを聞いてくれます。

家系で硬・濃・多をカスタマイズ出来るところは多いですが、一つ一つ聞いてくれるとこは少ないかも。

で、麺固めで注文。

画像は、ラーメンの味別オススメカスタマイズ。

そして待つことしばし、「塩ラーメン」完成でーす♪
RIMG0266.JPG

RIMG0272.JPG
提供時、「もし、味が薄かったら濃くしますので、仰ってください」とのアナウンスがあります。

なかなか親切(笑)

RIMG0271.JPG
具は、海苔3枚、ホウレン草、うずらの玉子、チャーシュー、きざみネギ。

RIMG0274.JPG
スープは、かなりマイルドな白濁豚骨。

鶏油も控え目で、全般的に薄味。

『恵比寿No1濃厚とんこつスープ』というのは、どう贔屓目に見ても言い過ぎかと(^_^;)

ただ、癖や雑味もあまり感じられず、食べやすい家系豚骨スープとして楽しめます。

RIMG0276.JPG
麺は、平打ちでウェーブのある形状。

ツルシコというよりモチモチなタイプなので、固めよりも実は柔目のほうが麺の味が活きるかも(笑)

行き届いた接客と、普通に美味しい家系ラーメンのお店でした。ごちそうさま!

濃厚とんこつラーメン 恵比寿家 (4/'10)