2010年8月2221日、今年232杯目。新松戸にオープンした新店「らーめん 超ひがし 皐月」にやって来ました。
R1097095.JPG
元々馬橋で人気のラーメン店「らーめん ひがし」。そのお「ひがし」が、店を閉めて千葉ワンズモールラーメン劇場へ移転オープン。
その後、ワンズモールのお店も閉店となりましたが、この度新松戸でリニューアル復活オープン!(祝)

オープン日は、2010年8月20日です。

R1097100.JPG
新天地での待望の復活に際し、屋号も「らーめん 超ひがし 皐月」とパワーアップ!(笑)

11:30開店のところ、10分ほど前に到着。

開店待ちは、外のベンチに2名。

3番目で待機。



R1097103.JPG
定刻に、『一生懸命営業中』の木札が出され、営業開始。

麺は、浅草開化楼特製麺。

ラーメン専門店ですが、メニュー先頭はなんと「ひがしのちゃーはん」(300円)
R1097098.JPG

R1097061.JPG
入店すると、まず券売機で食券購入です。

ひがしのちゃーはん以外で主なメニューは、
のりしおらーめん700円、しおらーめん600円、○ひらーめん900円、しょうゆらーめん600円、しそらーめん700円、
のりしおつけめん800円、しおつけめん700円、しょうゆつけめん700円、
ぎょうざ(5個)300円、しそぎょうざ(5個)300円、からあげ(6個)300円、
他。

ラーメンメニューの先頭は、「のりしおらーめん」なんですね!

オーダーは、名物「ひがしのちゃーはん」と、「しおらーめん」にしました。



R1097065.JPG
店内は、L字型カウンター8席、6人がけテーブルx2卓、小上がりもあって6人用テーブル3卓。

厨房には、ちゃーはん担当の店主さん、麺担当は息子さん、調理と客席両方に目配りするのは奥様、そしてホール担当の女性2名、計5名体制。

BGMは、全編サザンオールスターズ。



R1097067.JPG
卓上の様子です。

そしてまずは、「ひがしのちゃーはん」登場!
R1097071.JPG

R1097073.JPG
具は、みじん切りチャーシュー、細切れのナルト、玉子。

ふんわりしっとりとした仕上がりで、超美味~!

近年食べたチャーハンの中では、最高ランクの一品でした!

そして、「しおらーめん」完成でーす♪
R1097077.JPG

R1097083.JPG
シンプルな「切立(天開)」丼で登場!

R1097081.JPG
具は、海苔、ナルト、チャーシュー、メンマ、刻みネギです。

R1097089.JPG
スープは魚介系主体で、キリリと煮干しが効いています。

これ以上煮干しを煮出すと灰汁とエグ味が出てきそうな寸前で仕上げられた、スッキリとして綺麗な煮干清湯。

いやぁ、この味実に好みです。本当に美味しいなぁ~!

R1097091.JPG
開化楼製の麺は細縮れでツルツルシコシコ。

スープとの相性もよく、本当に美味しいです。

R1097085.JPG
チャーシューも小さめながら肉の味わいよく、いい味でした。

R1097087.JPG
麺・スープ・チャーハンと交互に食べ進むと、まさに幸せの至福の一時。

ラーメンとチャーハンの組み合わせって、こんなに美味しかったけと美味さ再発見!

あっという間に満足の完食!

気がつけば、広い店内も満席に近い近い賑わい。

オープン直後なのに、人気の高さが伺い知れます。

とても美味しくて満足できたので、しょうゆらーめんやしおつけめんも食べてみたくなりました。

ごちそうさま!

らーめん 超ひがし 皐月


お店のデータは、ラーメンバンクをご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック