2010年8月14日、今年227杯目。この日オープンの新店「肉そば総本店 麺屋 宗」にやって来ました。
R1096801.JPG
この日は、無鉄砲 中野本店17:00オープン。肉そば総本店 麺屋 宗 18:00オープンとビッグネームが相次いでサービスイン。
他には、凪@G街で『生田&牟田私たち卒業します。』スペシャル限定メニューが18:00オンストア。

多くのラーメンフリークが、無鉄砲→凪@G街、または無鉄砲→宗@ときわ台のどちらかのコースへ流れました。

凪は沢山の常連さんが行くと思われるので、ワタシは柳さんの応援へ無鉄砲→宗@ときわ台コースへ。正確には、無鉄砲 中野店→無極@野方→宗@ときわ台の3連食です!(爆)

R1096805.JPG
19:00頃店頭到着で店内満席、外待ち10名弱。

少し列んでいるけど、これ位ならまぁいいかと店頭撮影。

で、ふと後ろを振り向くと道を隔てて15人程の行列ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

スタッフの方にお聞きしたところ、近隣でデザートサービス券付きチラシを配ったそうで、その効果も少なからずあるとか。

にしても、行列には達人とか有名ブロガーとかラーメン専門書の編集者の方とかラーメン王とか某店店主さんとか。

宗人気も凄まじいものがありますね!(笑)

行列に列んでいると、スタッフの方が蚊除けの虫除けスプレーを貸してくれます。

こういう心配りは、嬉しいですね!

でも、無極から宗へ移動する環七のバスを待っている間に2箇所、スプレーをしてから後、スプレーがかかっていない指先2箇所、蚊に刺されました!(爆)

R1096807.JPG
蚊と闘いながら(笑)行列進行

恒例祝花チェック!

三河屋製麺とカネジン食品の花が仲良く列んで!(爆)

それから、けいすけ

R1096809.JPG
連名の花、

味一、斑鳩、一風堂、威風堂堂、我武者羅、我羅奢、北狼、きび、地雷源、不知火、せたが屋、ちゃんぽん太郎

R1096810.JPG
はやし、麺者 服部、井の庄、翔、庄の、とんとん、TETSU、ど・みそ、大喜、大勝軒、鷹流、凪

R1096811.JPG
武道家、不如帰、やったる、六厘舎、oneones、多摩組、高田馬場ラーメン組合、

R1096812.JPG
九月堂、他。

結局1時間5分ほど列んで店内へ。

入店すると、まず券売機で食券購入です。

メニューは、肉まきそば750円、特製肉まきそば950円、爆肉そば990円、それぞれ塩か醤油を選べます。
サイドメニューは、肉玉丼・生姜丼・チャーシュー丼 各280円、生姜杏仁or杏仁豆腐 各230円、他。

レディースセット(2/3ラーメン+ドリンク+デザート)880円、こどもセット(1/2ラーメン+ドリンク)500円なんてのもあります。
R1096814.JPG
オーダーは、ベーシックメニューの「肉まきそば」塩味にしました。

R1096817.JPG 店内は、L字型カンター8席。

高田馬場本店と同じく、柳宗理デザインを取り入れたコンセプチュアルでハイセンスなマテリアルデザインのインテリア。

厨房は奥で、店主柳店主さんが忙しそうに奮闘中。

どーも、お久し振りです!(笑)

他にはスタッフの方4名程。

BGMは、お洒落な洋楽。

R1096818.JPG
天井のクリスタルシャンデリア。

ラーメン屋さんとは思えない、ゴージャスさ!(笑)

R1096815.JPG
椅子は、やや低めで銭湯の椅子のようなデザイン(笑)

座ってしまえば問題ないですが、ちょっと座りにくいかと(^_^;)

そして待つことしばし、「肉まきそば」完成でーす♪
R1096821.JPG

R1096825.JPG
本店で使われているのと同じ、重厚な「玉丼」で登場。

R1096826.JPG
具は糸唐辛子、刻み青ネギ、チャーシューたっぷり、穂先メンマ、刻み白ネギです。

R1096832.JPG
新店のテーマは、『肉・生姜・ご当地』だそうです。

『タップリのったチャーシューで麺を巻いて』、一緒に頬張るのがお勧めとか。

『麺類・デザート・ドリンクにいたるまで生姜を使ったメニューがたくさん』とのこと。

なので、チャーシューメンでもないのに肉がてんこ盛り、10枚くらいは入っていたかと思います。

R1096829.JPG
肉がドッサリ、生姜ガッツリというと、NEW OLD STYLE 肉そば けいすけを思い出します。

しかし、塩味をチョイスしたためかも知れませんが、宗の方が上品で洗練された女性的なテイスト。

けいすけの方がタレの味が強い、素朴な味わい。

どちらが良いとかではなく、好みの問題。

R1096837.JPG
スープは、だし感がとても良く生姜がキリリと効いたスッキリとした味わい。

麺屋 宗と言えばやはり絶品塩ラーメンら有名ですが、その系統でスープの完成度高し!

爽やか旨味があって、とても美味しいです。

R1096836.JPG
麺は、醤油味が三河屋製麺、塩味がカネジン食品使用とのことで味によって麺を変えるこだわりよう。

申し出れば、異なる組み合わせも可能だそうです。

今回は塩味なのでカネジン製。

切刃16番、加水率33%かすかにウェーブのある丸い形状。

三河屋製麺の方はほぼ同じ仕様ながら、もう少し角張った形状で食感の違いが面白いそうです。

今回のカネジンの麺は、サクサクした食感で、肉を巻いて食べるのに好適!

とっても美味しいのです!

3軒目ながら、美味しさについつい完食!あ、スープは残しました(笑)
ロケーション的にちょっと遠いですが、ぜひ醤油味も食べてみたいです。ごちそうさま!

肉そば総本店 麺屋 宗


お店のデータは、ラーメンバンクをご覧下さい。