2010年6月10日、今年165杯目。日暮里・鶯谷・三河島エリアの新店「らーめん こじろう 526 日暮里店」にやって来ました。
R1093522.JPG
雪が谷大塚にある二郎インスパイアのお店「らーめん こじろう 526」の支店です。店名は、「526」と書いて「こじろう」と読ませています。

2010年5月29日オープン。折角なら5月26日にオープンすればよかったのにと思いましたが、今年の5/26は仏滅だったのですね!

お店のロケーションは、日暮里・三河島・鶯谷・入谷・三ノ輪のどこからも中途半端な距離の場所。一番わかり易いのは、日暮里から繊維街の通りを真っ直ぐに来る方法です。

19:30頃到着で、店内満席外待ち4名。二郎系は人気がありますが、この場所でこの人気は凄!

ビルに足場が組んでありますが、お店が工事中なわけではなく、ビル自体リフォーム中です。
店頭自販機はアサヒ。二郎系のお店は、黒烏龍茶を置くとよく売れるのですが(笑)

20分程待って店内へ。
R1093495.JPG
入店すると、まず券売機で食券購入です。

麺メニューは、
ラーメン小650円、ラーメン小(豚入)750円、ラーメン小(豚ダブル)850円、大は150円増し
油そば(汁なし)700円
です。

オーダーは、「ラーメン小」にしました。

二郎(インスパ)は、「小」が他店の大盛りなので要注意です^^;

R1093496.JPG
店内は、スクエアなL字型(?)カウンター8席(4席x4席)。

厨房に、店長さん(?)一人で切り盛り。

お冷はセルフで、お店の一番奥にある給水器から自分で汲んで着席します。

卓上調味料は、魚粉・一味・胡椒、離れたところにラー油とラーメンのタレもありました。

食べ終えた人が丼をカウンター上へ、テーブルをダスターで拭いて席を立つのが自然に出来た法則ですが、卓上も結構脂ギッシュ(笑)
BGMは、FM放送。

R1093498.JPG
無料トッピングコールは、提供直前に聞かれます。

無料トッピの種類は、ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ。

先客の野菜マシを見ていたら、山と積まれてビックリ!

ヤサイだけで、軽くラーメン丼一杯分くらいあるんじゃないかと!?

順番になってトッピを聞かれて、思わず「普通で」と答えてしまいました^^;

そして待つことしばし、「ラーメン小」完成でーす♪
R1093502.JPG

R1093504.JPG
サイドビュー、ヤサイは増量しなくてもタップリ載ってきます。

ヤサイは、モヤシ7:キャベツ3位。

ヤサイましにするとモヤシがタップリ増量されますが、デフォだとキャベツの割合が多くてナイスバランス(笑)

R1093509.JPG
ブタは、トロトロ柔らかな角煮タイプ。

このブタは、美味いなぁ〜!増量したいくらいです。

R1093515.JPG
スープはサラサラの清湯で、ザルでガリガリと削り落とした背脂が多めに入っています。

スープお味は、かなり甘め。おそらく砂糖が入っているかと。

背脂から出る甘みとで、スープは甘くて脂っこいジャンキーな味わい。

R1093513.JPG
麺は、袋から取り出して茹でていたので製麺所から調達。

製麺所は未確認。

二郎系にしては、比較的細いタイプ。

ツルツルの麺肌で、パッツンと切れるような独特の食感はなかなか美味しいです。

麺もスープも直系二郎とは違う感じがしますが、ヤサイたっぷり脂ギッシュでボリューム満点なところはまさに二郎インスパ。

人気のほども、頷けます。

R1093517.JPG
後半、卓上一味をフリフリフリフリフリフリフリフリフリフリフリフリ(笑)

辛旨〜!堪りません〜!

小ラーメンでもかなりお腹いっぱい。満足満足!次回は、「油ソバ」を食べてみたいです。ごちそうさま!

らーめん こじろう 526 日暮里店


お店のデータは、ラーメンバンクをご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック