2010年4月20日、今年114杯目。新橋にオープンした新店「ヒノマル食堂 つけ麺 なおじ」に、オープン初日にやって来ました。
R1091056.JPG
同店は、新橋で安くて美味しいと人気の居酒屋ヒノマル食堂と、なおじ@目黒克味@曙橋、もぐら@四谷三丁目などを展開する新潟に本店のある昔食堂 なおじのコラボ店です。

R1091055.JPG
午後一の客先打ち合わせ後、空腹で14:00過ぎに新橋烏森口を出ると、盛んにこちらのお店の本日開店の呼び込み中。

店頭では、店主佐藤さんが自ら陣頭指揮をとって、お客さんを呼び込み中。

恒例の祝花チェック(笑)

ど・みそ斎藤さん、放送作家の池田信太郎氏、けいすけ、魚雷の塚田さん
営業開始時間が丁度見えませんが、06:00~25:00のです。朝6:00からラーメン・つけ麺!(^_^;)

R1091059.JPG
ロバートカラテカデッカチャン、DJ OZMA

入店前に、まず店頭券売機で食券購入です。
R1091022.JPG

R1091023.JPG
主なメニューは、
ラーメン500円、つけ麺550円、ラーメン&丼セット750円、つけ麺@丼セット800円、朝ラーセット650円、朝つけセット700円、夜ラーセット650円、夜つけセット700円
です。

(昼の)セットは、ラーメンかつけ麺に特製ホルモン丼が付きます。

朝のセットは、ミニ親子丼が付きます。

夜のセットは、ハイボールが付きます。

オーダーは、「特製ホルモン丼」が妙に気になったので、「ラーメン&丼(特製ホルモン丼)セット」にしました。

R1091026.JPG
店内は、完全立ち食い形式です。

食べ終えた食器を、返却口まで自分で持って行くスタイルです。

後で気づいたのですが、お冷もセルフでした。

今回は、なおじグループ総帥の佐藤さんに、お冷を運んできて貰っちゃいました。

どうも、スミマセンm(_ _)m

R1091027.JPG
卓上の様子です。

驚いたのが、立ち食いラーメン店なのに洗い箸導入。

エコですね〜!

R1091025.JPG
今回はラーメンオーダですが、つけ麺のスープ割りはポットに入っています。

綺麗に写り込んだので、モザ処理しました^^;

そして待つことしばし、、「ラーメン&丼セット」の「ラーメン」から完成でーす♪
R1091028.JPG
セットの「特製ホルモン丼」は、ちょっと遅れて到着。お腹がすいて待ちきれず、にラーメンに先に箸を付けてしまいました。
なので、セットですが集合写真は無しです^^;

R1091033.JPG
ラーメンは、プラスチックのお皿と丼に乗って登場。

器自体にあまり重さが無いので、器に下手にブツかると簡単にひっくり返りそうです。

R1091037.JPG
具は、味玉半個、角切りメンマ、きざみ白・青ネギ、チャーシュー、すりおろし生姜です。

R1091045.JPG
スープは、鶏ガラベースの醤油味でサラリとした清湯タイプ。

表面にタップリ油が浮いていますが、飲み口はライトであっさり。

ですが適度なコクも感じられて、懐かしいけど新しいようなそんなテイスト。

これは、素直に美味しいです。

R1091050.JPG 切刃20番という細麺は、自動麺茹で機で茹でられていました。

テポに麺を投入して沸えな騰する茹で湯の中に押し入れると、所定時間麺が茹でられて、自動でテボが湯から上がってくるタイプです。

これなら誰でも一定の品質で、麺を茹でることが出来ますね。

ちょっと舌にまとわりつくような独特の食感の麺でしたが、コシもあって美味しかったです。

そして、昼の丼セットの「特製ホルモン丼」登場♪
R1091041.JPG

R1091042.JPG
なんで赤いのかな?と思いながら口に運ぶと、ビックリするくらい辛いです!

辛いとは全く予期していなかったところ辛かったので、一口目は実際よりもずっと辛く感じました。

わかってみると、実際の辛さはそれほどでもないですけどね(笑)

牛ホルモンの唐辛子ペースト和えが乗っかったのが「特製ホルモン丼」でした。

ご飯が進みますが、インパクトが強くて、肝心のラーメンの味が分からなくなっちゃうかも(^_^;)

美味しく完食。
次回はやはり店名にもなっている看板メニューの「つけ麺」を食べてみたいです。ごちそうさま!

ヒノマル食堂 つけ麺 なおじ


お店のデータは、ラーメンバンクをご覧下さい。