2010年3月11日、今年73杯目。荏原町の新店「らーめん いとう」にやって来ました。
R0038535.JPG
2010年3月8日(月)にオープンしたばかり、ピッカピッカの新店です。
残念ながら、らーめんいとおではありません(笑)

ってか、荏原町は、今年に入ってから1月15日オープンの一の加房、3月2日オープンの支那そば てつやと新店ラッシュです。
2月12日オープンの麺処 こって牛@中延も近いですね。

この辺は、これまで惹きのあるお店が少なかったのですが(近隣の方スミマセン)、注目店が続々とオープンして一気に熱いエリアになりました!

R0038569.JPG
お店は、荏原町駅南口出て真っ直ぐの通り沿い、荏原町商店街の外れの交差点近くにあります。

R0038567.JPG
有名なメロンパンファクトリーから、一軒あけて隣です。

R0038537.JPG
店頭には、モニタ付き電光看板。

モニタには、店内の様子やラーメンの画像などがリピート再生されています。


18:30過ぎで、先客1名と入れ違いに入店。結果先客0、後客3。
R0038543.JPG
店内は厨房が奥で、手前側スペースが客席。

席は、壁に向かったカウンター6席、4人掛けテーブル2卓。

スタッフは厨房に男性2名、ホールに下町の食堂によくいそうな愛想のいいおばちゃん1名(笑)

BGMは、J-POPでした。

券売機は無く伝票制、食後会計方式です。

主なメニューは、
らーめん630円、味噌らーめん680円、タンタンめん840円、タンメン730円、半ちゃんらーめん780円、つけめん630円、味噌つけめん680円
です。

他には肉野菜炒め630円等各種一品料理があり、メニューラインナップからまさに中華料理店のノリです。R0038540.JPG
オーダーは、メニュー右端の「らーめん」(630円)にしました。

記事書いてて気づいたのですが、150円プラスで「半ちゃんらーめん」(780円)にすればヨカッタっす(^_^;)

R0038539.JPG
他に客がいなかったので、グループが来たらカウンターへ移りますと声をかけて、テーブルへ着席。

卓上の様子です。

灰皿完備で、喫煙可なのですね!?(><)

そして待つことしばし、「らーめん」完成でーす♪
R0038545.JPG

R0038563.JPG
典型的な「玉丼」で、登場。

具は、海苔、味玉半個、刻み白ネギ、メンマ、チャーシューです。
R0038552.JPG

R0038562.JPG
タマゴとネギで見えませんでしたが、チャーシューはこんな感じ。

R0038555.JPG
スープは、ライトな豚骨醤油味。

海苔が付いてくることからも、若干家系風でもあります。

豚骨の濃度はさほど高くありませんが、タレの味がシッカリしているのと、やや化調も感じられるタップリとした旨味があって、後引く美味しさがあります。
(もし無化調だったら、ゴメンナサイ!)

R0038561.JPG
麺は中細緩やかなウェーブのあるタイプ。

柔らかめのゆで加減で、ちょっとコシが弱いかな。

ただ、近隣のあまりラーメンを食べない一般の方々であればこれくらいが食べ易いでしょうね。

メニュー構成からあまり期待していませんでしたが、何気に美味しく完食出来ました!
やはり中華料理店チックなお店なので、タンタンめんやタンメン、それにチャーハンが気になったのでした。ごちそうさま!

らーめん いとう


お店のデータです。
店名:らーめん いとう
住所:東京都品川区中延5-13-13
営業時間:11:30〜24:00 (←通し営業・中休みなし、直接お店の方に確認しました)
定休日:当面の間無休 (後で変わるかも)