2009年12月9日、大門・浜松町至近の東京らあめんタワーにやって来ました。
R0034044.JPG
2009年7月31日にオープンしたようですが、まったくのノーマークでした。
それが、先日大崎さんsomenmanさんのレポを見て気になるお店となりました。

実のところ、ここのすぐそば、12月6日オープンしたはずの「忍八」というお店がお目当てでした。
最初の写真、東京らあめんタワーに向かって左側の路地を入ると直ぐに、忍八があります。

その忍八ですが、11:30過ぎてもシャッターは硬く閉ざされたまま人の気配なし。なので、そばのこちらでリカバリーです。
後で調べたところ、矢守さんの記事によると、忍八は、12月14日にオープン日が変更となったようです。φ(..)メモメモ

で、11:30過ぎ、東京らあめんタワーにて、まずは店頭撮影(笑)
R0034014.JPG R0034009.JPG
『芝大門本店』って、支店展開する予定があるのかな!?

店頭ドアは、X'masらしい飾りつけ。
R0034013.JPG R0034012.JPG
ってか、大晦日18:00〜元旦5:00まで通し営業なのですね!(驚)

『東京らあめんタワー「スープ宣言」
煮干しを中心とした「魚系だし」と豚骨、鶏がらを中心とした 「肉系だし」を双方じっくりと煮出し、最上の味の状態になったところを見極め、 「黄金比率」にてブレンド致しました。
R0034008.JPG この比率は、味の足し算ではなく掛け算になるように行っています。
「元だれ」には甘露醤油を用い、だしとの調和を図りました。
またスープの熱さを保つため良質のラードにて熱さを封じ込め、 お客様が麺を箸で持ち上げられた時が 至福の瞬間になるように心がけております。
つまり、当店でお作りしておりますスープは、 「風味」と「甘さ」と「熱さ」の トリアーデ(3つのものが1組で融合すること)を身上と考えております。』

R0034011.JPG
『熱々宣言
「前代未聞!!
熱くて甘い醤油新味
大地の恵、海の香り
つるつるもちもち麺で
脳がほっとします!

東京らあめんタワー』

と、夢中で店頭を撮影していたら声をかけられビックリ仰天!!なんと、ぼぶさんぢゃあナイスかぁ!ちっちょ極で遭遇して以来でしょうか?お久しぶりです!
やはり同じお店を目指していらしたとの事で、リカバリも一緒に(笑)

入店すると、まず左側にある券売機で食券購入です。

メニューはらあめん700円、チャーシューめん900円、らあめん温玉800円、チャーシューめん温玉1000円と、味は1種類のみです。
メニューバリエーションがあればシェアするところですが、しょうがないので二人とも「らあめん」(700円)をオーダー。
R0034016.JPG

R0034010.JPG
スタッフの方に食券を渡すと、「ランチタイムは、こむすびサービスになりますがどうしますか?」と。

なんだか良く分からず、お願いしてみました(^_^;)

R0034015.JPG 11:00開店のところ、11:35入店で先客2、後客9。

店内は、凹字型カウンター15席。

厨房は奥にあるレイアウトで、作っているところは見えません。

また、客席に窓は無く東京タワーは見えません。厨房から見えるのかな?

そして、BGMはオンザシーズンなJ-Pop、サイレントイブなんかがかかっていました(笑)

R0034019.JPG
卓上の様子です。

調味料は、GABANのホワイトペッパー、ブラックペッパー、酢と自家製と思われる「辛子ねぎ」と書かれた辛味。

店外ドアのところにあったチラシを読みながら、ラーメンの到着を待ちます。
R0034021.JPG R0034023.JPG

R0034017.JPG
まずは、「こむすび」から登場。

「こむすび」=チャーシュー入りの小さいおむすびでした!

おむすびになってると、単なるサービスライスよりもなんか嬉しいですね!(笑)

そして待つことしばし、「らあめん」完成でーす♪
R0034027.JPG

R0034029.JPG
具は、タップリのみつば、きざみネギ、柚子皮、メンマ、チャーシューです。

R0034030.JPG
スープは、前述の『スープ宣言』の通りかなり熱々です。

しかし、スープ表面に、比較的多めのラードの層があり、このラードが蓋の役割をして、丼から一切湯気が立っていません。

しかし、不用意にスープや麺を啜るとひ〜!あ゛ぢ〜!と火傷すること必至です!(笑)

R0034032.JPG
で、注意深く啜ったそのお味は、煮干しが爽やかに効いてクリアーな煮干し味!

甘めの醤油ダレと相まって、上質な喜多方ラーメンな風味と味わい。

やや旨味過多な気もしますし資本系チックなお店ですが、これは素直に美味しいですねー!

R0034034.JPG
麺は、中太丸ストレートでポクポクしたタイプ。

熱々ニボニボスープにも良くあって、美味しいですねー!

途中で、卓上の「辛子ねぎ」を少量投入すると、味がピリリと締まって、これまたいい感じです。

R0034036.JPG
チャーシューは、硬い成型ですが意外なほど厚みもあって、噛みしめると肉汁ほとばしるジューシータイプ。

八角のような香ばしい風味があり、美味しかったです!

R0034037.JPG
麺とスープを食べ終えたら、「こむすび」をスープに投入!

スープインザライスで、美味しくフィニッシュしました。

あまり期待していなかったのですが(失礼!)、思いの外美味しく十分に満足出来ました。
また、ぼぶさんとのも一緒に食事できて、とても楽しい一時でした!

美味しい熱ニボスープなので、塩や味噌味も始まらないかな?ごちそうさま!

東京らあめんタワー



お店のデータはこちら、ラーメンバンクをご覧下さい。