今回のお店はこちら、蒙古タンメン中本 新宿店です。
R0024688.JPG

先月、3月の月替わり限定である「ビルマそば」をいただいたばかりですが、またまた4月の月替わり限定をゲットしに来ました。
訪問日は、4月9日です

R0024674.JPG
中本新宿店、4月の月替わり限定は「北極坦々麺」です。

激辛ラーメンを提供している中本の中でも、汁麺の中では最辛の「北極ラーメン」をベースにした担々麺です。

券売機で、「月替わり限定」(850円)のボタンをポチリます。

あ、ポスターの「坦々」の字が当て字(正式には「担々」)なのは、ご愛嬌(^_^;)

19:30頃お店に到着で、たまたま2席空きがありました。
その後直ぐ満席、それからずっと店内待ちが出来ていたので、ラッキーでした!

そして着席から約8分後、「北極坦々麺」完成でーす♪
R0024676.JPG

R0024679.JPG
仕込みにだいぶ手間がかかるようで、1日限定30-40食のようです。

提供初日は、早々と売り切れたそうです。

この日は、まだ残っていました。

あ、盛り付けが、ポスターとはだいぶ感じが違うのですが、、、(^_^;)

R0024683.JPG
具は担々麺らしくチンゲン菜と挽肉、ザーサイも入っていたと思います。

そして、ネギです。

北極ラーメンの定番アイテムであるモヤシ、そして北極肉(豚肉)は省かれていて、あくまで担々麺らしいシフトをとっています。

R0024681.JPG
スープのベースは、北極ラーメンなので当然超激辛、熱々です。

しかし、練りゴマが溶け込んでいて、ほのかにゴマの風味がします。

そしてゴマ効果か、激辛スープがマイルドな味わいです。

また、花椒も感じられて唐辛子の辛さとは異なる痺れる感じもあります。

これ、新感覚、美味いですね〜!

担々麺としても本格的な味わいで、中本好きと担々麺好きの両方に人気が出そうです。

R0024684.JPG
麺は、通常の北極ラーメンと同じかな?

北極ラーメンは、ディフォで1.5玉ですが、こちらは1玉だそうです。

個人的にはちょうど良い量で、無理なく美味しく食べきることが出来ます。

R0024686.JPG
で、完食、美味しかったです!

たまに無性に激辛が摂取したくなる病なので、中本にはいつもお世話になってます。
記事書いてたら、また食べたくなりました(爆) ごちそうさま!

蒙古タンメン中本 新宿店



お店のデータはこちら、蒙古タンメン中本の道HPをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック