# すんません、1月の懐古的記事です ^^;

つけめん哲店主の日記告知されていましたが、千駄木本店および102@大宮の夜営業で提供されている『鶏×魚介つけめん』が、年末限定でお持ち帰りできるようになったとのことで、覆麺@神保町の帰りに品川店で購入しました。
R0021298.JPG
実食日は1月3日です。

R0021295.JPG
購入したのは2人前で、確か1500円です。

4人前3000円というパッケージも、ありました。

内容は、凍ったスープx2、麺二玉、魚粉、そして「作り方」です。

ちなみに「年末限定」との事でしたが、1月15日にTETSU@品達へ行ったら、しっかり売られていました^^;

そしていよいよ、つけめん哲のお持ち帰り「鶏×魚介つけめん」完成でーす♪
R0021305.JPG

R0021309.JPG
「作り方」の推奨に従い、またお店の盛り付けを参考に、麺にカイワレをトッピしました。

R0021312.JPG
哲の自家製麺は、美味いですねー!

モチモチ感十分で、一気に啜るとツルシコ感が現れます。不思議ー!

R0021308.JPG
つけ汁は、「鶏×魚介」スープです。

最初102@大宮で提供されていてあまりにも評判が良く、本店夜の部でも提供されるようになったものです。

つけ博2008冬の陣で提供されていたものと、同様かな?

R0021313.JPG
スープは、お湯で割らないストレートタイプ、湯煎で10分です。

お味は、マイルドかつクリーミー。

豚骨魚介に食傷気味の舌には、新鮮な味わい、ウンマイです。

R0021316.JPG
冷凍だからか、多少鶏の匂いが出ている感じもありましたが、カイワレと一緒にいただくと、雑味が消えてクリアな味わいに、またまた不思議ー!

R0021319.JPG
スープの中には、チャーシューとメンマも入って、手間なし他の具要らずです。

まさにお店で食べる味が、再現されている感覚です。

R0021321.JPG
途中で魚粉投入、魚介風味が強まって、これも美味いです。

そして麺を食べ終えたら、おうちならではのライスたっぷり投入。
R0021323.JPG R0021325.JPG
これ、たまらない美味しさです!ほんと、やみつきー!

美味しく完食でした。お店で作るつけ麺を、そのまま冷凍した瞬間冷凍しただけあって、クオリティは確かですね!ごちそうさま!