今回は、家族揃って大好きなお店にやって来ました。麺匠 喜楽々@東川口さんです。
R0017153.JPG
今回は、スタッフの体制が一部変わったとのことで、味を確かめにやって来ました。

訪問日は8月16日、家族一緒です。(だいぶ以前の蔵出し記事です。情報が古い場合があります)
前回は7月19日にやはり家族で来てますので、約1か月ぶりの再訪です。

入店すると、まず券売機で食券購入です。
R0017127.JPG
前回、夏期限定メニュー5種類のアナウンスがありましたが(内2種類は近日発売予定)、今回は、「冷し坦々麺」を除きすべて終了していました。うーん残念!

オーダーは、未食の「菜彩坦々麺」(850円)にしました。連れは、限定の「冷し坦々麺」(900円)。
そして、このお店でチビがハマっている「塩らー麺」(730円)も注文です。

限定麺はほとんど終了していましたが、月替わりの創作ご飯は健在でした。
R0017128.JPG
8月は「ブラック・カレー」、創作ご飯、いつか食べてみたいです。

喜楽々で扱っている調味料の数々が、掲示してあります。
R0017129.JPG
有機食材利用のヘルシーな製品ばかりで、こちらも変更なしです。

「菜彩坦々麺」・「冷し坦々麺」ともに、まずゴマを渡されます。
R0017130.JPG
胡麻をスリスリしながら、ラーメンの完成を待ちます。胡麻の香りがとてもイイです。

待つことしばし、「菜彩坦々麺」完成でーす♪
R0017134.JPG

具は、たっぷりの肉味噌、ベビーリーフ、玉ねぎ、など。
R0017135.JPG R0017144.JPG
スープは、鶏白湯ベースに特製ラー油がたっぷり、コクがあって美味しいです。

オーダー時、細麺か太麺を聞かれるので、細麺をチョイス。しなやかで美味しい麺です。
R0017146.JPG R0017148.JPG
途中ですり胡麻を投入すると、ブワーっとゴマの香りが広がります。満足度の高い一杯です。

そして、こちらが連れの「冷し坦々麺」(細麺)です。
R0017138.JPG

少し貰って貯めてみたのですが、味の傾向は、ホットの担々麺と似ています。
R0017142.JPG
冷たい分、スープはマイルドに感じます。しかし、花椒はより強く感じます。冷たい坦々麺も、美味しいですね。

そして、チビの「塩らー麺」(細麺)です。
R0017136.JPG
半分弱食べて、残りはワタシが。良いダシが出ていて、相変わらずの美味しさでした。

そしてデザートは、「カキ氷」(300円)。
R0017149.JPG
前回と比べると、いちご・キウイ・チーズ・ブルーベリーが無くなって、黒胡麻が追加になっています。

オーダーは、「氷みるく」にしました。
R0017151.JPG
前回と比べるとふたまわりほど小ぶりの盛り付け、また前回はミルクに生バニラビーンズたっぷりでしたが、今回はバニラビーンズ少な目。
たまたまかなー!?

かき氷はちょっと?な感じでしたが、ラーメンはいつも通りの完成度でした。
お店の体制変更とのことですが、頑張って欲しいです。ご馳走様!

麺匠 喜楽々



お店のデータはこちら、ラーメンデータベースをご覧下さい。