携帯専門の会員サイト超らーめんナビimg_icon_ramen.gifでは、首都圏・名古屋・大阪・長野地区の有名ラーメン店と提携して、月替わりで会員限定メニューを紹介しています。

過去のらーナビ限定メニューは、こちらをご覧下さい。

そして、9月の都内らーナビ限定開始店はこちら、神田西口商店街の先にある「らぁめん大山 神田店」です。
R0018558.JPG
訪問日は、9月16日、9月の会員限定メニュー開始初日に行きました。

こちらのお店のオープンは、2008年5月12日です。そういえば、オープン初日に行って、レポしました

今回のらーナビ会員限定メニューのスペックです。
  メニュー名:K.O.S.(Kanda Original Super)
  価格:1,000円
  提供期間:9月16日(火)〜10月15日(水)
  提供数:1日10食
  提供時間:平日は夜の部(18:00)から、土曜祝日は開店時から
  注文方法:食券を購入せず、会員サイトのチケット画面をスタッフに提示
  備考:麺300g(麺少な目可)
      一口ご飯と生玉子を付けることが可能
      ニンニク入り(ニンニク抜き可)
      背脂トッピング(?)化

というわけで、提供開始の初日、夜の部、開店5分前到着で、一番のりでした。
定刻より5分ほど遅れて開店。

早速携帯チケット画面を見せて、「K.O.S.(Kanda Original Super)」(1,000円)を注文します。
事前情報で、麺量300gとあったので、麺少な目でお願いしました。

また、「希望者には一口ご飯と生玉子も提供」とのことでしたので、有りで。
「希望者には背脂を加えて更にパワフルに」とのことでしたので、背脂追加で。
この後、近くでアポがあったので、ニンニク抜きで。

と、いろいろカスタマイズをお願いしてしまいました。限定開始1号の客が、我が儘ばかりで、どうもすみません_(._.)_

少しして、後客2名様入店。やはり券売機で食券を買われなかったので、らーナビ限定狙いでしょうか?
R0018538.JPG
一応、券売機画像です。

卓上の様子です。
R0018533.JPG

店内レトロなインテリアが、一杯です。
R0018534.JPG R0018535.JPG

って、なぜかT2のオブジェが・・・!?
R0018537.JPG

待つことしばし、「K.O.S.(Kanda Original Super)」完成でーす♪
R0018542.JPG
丼のサイドには、一口ご飯と生玉子です。その更に右には、「取り皿でご使用下さい」と、空の小鉢が提供されました。

取り皿が必要な理由は、この宙を圧する豪快な盛り付けです。とても麺少なめには思えません。
R0018547.JPG
不用意に麺を引っ張り出そうとすると、具が雪崩を起こしてしまいますwww

丼には、麺の上にたっぷりのゆで野菜(キャベツとモヤシ)、その上に、桜エビ、手前にはチャーシュー3枚という陣容です。
R0018543.JPG

桜エビは、素揚げになっていて、サクサクと軽い食感、とても香ばしいです。
R0018545.JPG

チャーシューは、大ぶりで厚手のものが3枚、ただちょいと脂感が強く、好みからは外れていました。
R0018544.JPG

スープは、「濃厚な豚骨醤油に胡麻の風味をつけた物」とのことですが、ゴマはほとんど感じられませんでした。
R0018550.JPG
むしろ前回いただいた「神デラ」に酷似した、スパイシーな味わいがしました。これはこれで美味しいですが、初日なので調整中かな?

今回の限定最大のウリは、オーション(強力粉)100%の低加水・低かん水麺です。
R0018551.JPG
店主さんは、「ちくわぶのよう」と評したそうですが、確かに超極太です。

その味わいは、いや本当にちくわぶを食べてる感じでした(爆)
R0018553.JPG
もさもさゴワゴワした食感と、粉・麺(?)自体の甘み・美味さがダイレクトに味わえる、そんな麺でした。

サイドメニュー(?)のライス&生玉子は、食べ方自由とのことでした。
R0018554.JPG

ワタシは、麺を半分ほど食べて、生玉子を投入。月見にしていただきました。スープがマイルドになって旨いです。
R0018555.JPG R0018556.JPG
残ったスープへライスイン、これも美味しかったです。ってかお腹いっぱい!

食後お店の方に麺少なめの量をお聞きしたら、200g-250g位とのことでした。くっ苦しいです!
やはりディフォの300gは多いので、麺少なめでライス追加、あるいは無しが吉かと。

いつの間にかつけ麺も始まったようなので、次回はつけ麺を食べたいです。ご馳走様!

らぁめん大山 神田店



お店のデータはこちら、とらさんサーチをご覧下さい。
らぁめん大山の公式HPは、こちらです。