本日のお店はこちら、ラーメン凪 新宿ゴールデン街店です。
R0016007.JPG

今回は、えにし@戸越銀座と、ラーメン凪とのコラボで、北京オリンピック(2008年8月8日〜8月24日)日本応援企画として、限定麺が発売されるとのことでやって来ました。
えにし@戸越銀座さんへは、7月10日訪問しました。こちらラーメン凪への訪問日は、7月11日です。

以下、コラボ企画詳細です。
  提供店舗:戸越らーめん えにし@戸越銀座
         ラーメン凪新宿ゴールデン街店@新宿
  期間:7月10日(木)〜8月24日(日)
  現定数:5食〜15食  ・・・7月末以降より、限定100個
  価格:800円(トッピングにより変更あり)

ポスターにはありませんが、ラーメン凪の生田大将さんブログによると、
  えにし・・・冷やしらーめん
  凪・・・釜玉バージョン
だそうです。
R0015964.JPG
コラボポスターの写真は、えにし@戸越銀座さんの店頭に掲示されていたものです。

さて、ラーメン凪は、渋谷本店が有名ですが、もともとここ新宿ゴールデン街で2004年9月に始まったお店です。
R0016010.JPG
その後、紆余曲折を経て、ゴールデン街のお店は閉店、2006年6月に渋谷本店が移転オープンしました。

そんなラーメン凪が、創業の地ゴールデン街へ、2008年6月17日に再度支店をオープンしました。
R0015985.JPG
(営業時間は、19:00からと変更になっています)

凪@渋谷は好きなお店の一つですので、新宿店へも行きたいと思ってましたが、今回が良い機会となりました。
R0016009.JPG
お店は、こちらの2Fです。

ゴールデン街の一店舗ですので、ほぼスナックのような店内です。カウンターのみ8席程度でしょうか?
R0015983.JPG
基本的に麺酒場ですので、券売機はありません。退店時に精算方式です。

オーダーは、「五輪麺」(800円)です。

ゴールデン街店は、生田大将さんお一人で営業。混むと大変そうですね。この日は、クーラーが壊れたということで、暑いっす!

チラシにあった、良店(両店)制覇で金バッチを貰えるというのをお聞きしたところ、バッチがまだ完成していないとのことでした。完成予定が7月末になりそうで、出来たら
どちらかのお店で受け取れるそうです。ちょっと残念(汗

メニューです。
R0015987.JPG
凪来たらやっぱビールと行きたいですが、帰って仕事もあるので自重です(T_T)

メニューの裏は、渋谷本店と立川店の地図でした。
R0015988.JPG

待つことしばし、「五輪麺(釜玉バージョン)」完成でーす♪
R0015991.JPG
撮影する時、店内の照明を明るくしていただきました。どうもありがとう〜ございまーす(^_^;)

釜揚げ(茹であげ)した麺を、シンプルに生玉子と醤油ダレで和えて、その上に、メンマ、肉味噌、たっぷりの刻みネギが載せられています。
R0015994.JPG
茹であげ直後なので、ホカホカあつ盛り状態です。

ラーメン凪の5輪麺の最大の特徴は、二層麺だそうです。
R0015995.JPG
下記5色を、1本の麺で必ずどれか2色が入るようにしているそうです。
  黒 ・・・イカスミ
  黄 ・・・カボチャ
  赤 ・・・紫芋
  緑 ・・・ほうれん草
  紅色・・・紅糀
ものすごく手が込んでますね。しかし、生田大将いわく、「発色があまり綺麗ではなく、特に色が混ざりあう箇所は色が冴えないので、二層麺は辞めるかも」だそうです。
確かに、色の制御は大変そうですね〜!

お味の方は、ホカホカモチモチ中太麺に醤油ダレが絡んで、一瞬釜玉うどん風です。
R0016000.JPG

しかし、肉味噌濃いめの味付けで、ちょっぴり中華風、しっかりとコシのある麺と濃厚なタレが絡んで、美味しいです。
R0015997.JPG

途中で味に飽きたら加えて下さいとのことで、米酢だそうです。
R0016002.JPG
これを加えると、かなりサッパリした感じになりました。

そして、最後に魚介ダシのスープ、実は麺が残り少なくなったタイミングで提供の予定、割りスープだったそうですが、気づいたらワタシが完食後だったということです。(笑)
R0016004.JPG
鰹でしょうか?魚介風味がフワッと香るスープで、とても美味しかったです。

会計時、「五輪麺は麺を始めとしてまだまだ改良します」とのことでした。進化し続けるお店が、凪の真骨頂ですからねー。また来まーす、ご馳走様!

ラーメン凪 新宿ゴールデン街店



お店のデータはこちら、凪公式HPをご覧下さい。