今日のお店はこちら、木場の「○心厨房(まごころちゅうぼう)」です。訪問日は3月5日です。
R0011467.jpg
すいません、光量不足でブレぶれでした○| ̄|_

今回は、2月20日から始まった限定麺「辛いつけ麺 Oh! ボーラ」850円がお目当てです。

限定麺名称:「辛いつけ麺 oh! ボーラ」
提供期間:2月20日(水)〜3月15日(土)
提供時間:13:00〜
      ※営業時間は11:30からですが、限定麺の提供は13:00からです
限定数:特に設けていません(遅い時間ですと、材料切れの場合もあるようです)

前回の限定麺「五味潮そば」が素晴らしい完成度でしたので、今回も超期待です。
あ、「辛いつけ麺 oh! ボーラ」の「ボーラ」は、ある名詞の略だそうです。あ、ここでは書けません(汗


店内入ると、何やらどこかでお会いしたことのあるお二方、「どーも、今晩は!」って、このお店は、夜になると知り合い遭遇率がやけに高いですwww

えっと、店内の様子やら卓上の様子やらは、前回の記事前々回の記事をご覧いただくとして、早速行ってみましょう!

「辛いつけ麺 oh! ボーラ」完成でーす♪
main.jpg

オーダー時、「最高の辛さで」とお願いしたのですが、どうやら、3段階中2段階目の辛さで調合された気がします。
ロッチさんこと橋本店主さんは、ワタシが今回の限定初挑戦なのを見越して、辛さをちょっと抑え目にしてくれたのでしょうか?(笑)

麺は、浅草開化楼製の極太縮れ麺です。
main2.jpg

で、その麺に、なんと粉唐辛子がまぶしてあります。
R0011453.jpg

なので、麺だけいただいても、結構ピリピリと辛いです。
R0011460.jpg

つけダレは、これまた真っ赤な唐辛子ダレ(ラー油)が浮かんでいます。
R0011447.jpg

もう見るからに辛そうです。
R0011456.jpg

しかし、麺をつけダレにつけていただくと、辛いことは辛いですが、ベースとなるスープの圧倒的な旨味が一気に押し寄せて来ます。
R0011459.jpg
動物性と魚介系のWスープと思われますが、そのバランスが絶妙でしかもかなりのパワフルさ、とても強いインパクトがあります。いやー、辛いけど実に美味しいです。

あ、カウンターの上には、こんな調味料がありました。
R0011464.jpg
辛さが足りない場合は、これでも辛味を追加できるとのことです。あ、でも、いつも置いてあるわけではありません。

チャーシューは、麺の上にデッカイのが1枚です。このチャーシューが、ちょっと写真では分かりにくいですが、奥の方は結構な厚さがありました。柔らかくってとても美味しいです。
R0011452.jpg
さらに、細切れチャーシューが、メンマとともにスープの底に沈んでいました。

辛旨で、途中から無心に食べちゃいました!

最後にスープ割りをお願いすると、割りスープを中華鍋でアツアツに加熱して、丼に注いでいただきました。
R0011461.jpg
刺激的な辛さはまだありますが、インパクト系スープがあっさり系に変身します。ほのぼのとした余韻にひたれて良いですね〜!

最後に奥に鎮座している、お店の看板マスコット(?)にご挨拶です!
pet.jpg

今回の限定も、素晴らしい出来栄えで、素直に本当に美味しかったです。そういえば、ここでディフォのつけは未食でした。また食べに来なくっちゃ!ご馳走様でした!!

○心厨房(まごころちゅうぼう)



お店のデータはこちら、とらさんサーチをご覧下さい。