本日のお店はこちら、木場の「○心厨房(まごころちゅうぼう)」です。
shop.jpg

訪問日は、1月16日です。
今回のお目当ては、某携帯サイトimg_icon_ramen.gifの会員限定メニュー、「五味潮そば」750円です。
提供数は、午後1時~限定10食、提供期間は、2008年1月16日(水)~2008年2月15日(金)です。

こちらのお店は、当ブログ初登場ですが、実は昨年末に訪問しました。その時はレギュラーメニューをいただいたので、限定以外は原則訪問順記事アップのルールで、まだ未掲載でした。今回、限定をいただいたので、掲載順を入れ替えてのアップです。


店内は、カウンターのみ6席とこじんまり。ロッチさんこと橋本店主が、お一人で切り盛りされております。
券売機はなく、メニューを見て口頭注文方式です。今回は、限定なので、携帯のチケットを見せて注文します。

で、レジ台下の、可愛いマスコットです。
R0010311.JPG

メニューや、卓上の様子は、後日アップする記事を参照していただくとして(大汗)、早速行きましょう!
ラーナビ限定「五味潮そば」完成でーす♪
R0010315.JPG

「五味潮そば」というだけあって、5種類の味変えが楽しめるようになっています。
R0010313.JPG
丼の左右で色が違うのがお分かりでしょうか?

まず、一種類目、ベースのラーメンは、昆布ダシからスープを取ったという塩ラーメンの塩スープです。
R0010329.JPG
優しい味わいながら、その奥に、このお店らしい力強さというか、深い味わいがあります。

丼の左半分には、自家製というマー油がかかっています。スープの色と同じなので、写真では分かりにくいですね(汗
R0010328.JPG
このマー油が、ややライトに調整したスープに香ばしいコクをプラスしています。いやー、美味しいですね~!

丼の左側には、自家製のラー油が張られています。
R0010322.JPG
辛味を抑えたというラー油ですが、やはりピリッと来ます。個人的には、辛いもの好きなので、これは好きです。常備していただけると、嬉しいですね~!

丼中央のネギの下には、二種類の赤味噌と八丁味噌から作ったという味噌ダレが隠されていました。
R0010331.JPG
この味噌ダレを溶かすと、優しい塩ラーメンが一転、パワフルな味噌ラーメンに変身です!

何といっても味噌ダレの味が良いですね。前回いただいたのがスープ自体かなり濃厚な味噌ラーメンでした。単独の味噌らーめんと比べても、それぞれが美味しいです。
この味噌ラーメンは、味噌ダレの味が決め手で、塩味スープがとても良いシフトに変化します。

麺は、中太縮れ麺で、スープの持ち上げが良く、美味しいです。
R0010333.JPG※写真はMy箸です。お店が用意しているものとは異なります。

何といっても味噌ダレの味が良いですね。前回いただいたのがスープ自体かなり濃厚な味噌ラーメンでした。

具は、別皿で提供されています。
R0010318.JPG
スープ上の、マー油・ラー油・味噌ダレを自分好みに調合して、自分のアレンジで具を麺に投入するんですね。

具は、メンマとその上に乗った魚粉。
R0010321.JPG
「魚粉は、最後に丼に投入して下さい」と、提供の際、アナウンスがあります。

ほうれん草。
R0010321.JPG

炙りチャーシューです。
R0010320.JPG
このチャーシューが、香ばしく美味しいです。ビールにつまみに好適ですね~!

で、一番最後に、魚粉投入。
R0010335.JPG
基本のスープがしっかりしているので、味が魚粉に負けてしまうようなことはありません。お魚風味が丼に追加されて、これまた実に美味しいですね~!イヤー参りました!!

「五味潮そば」、まとめると、
  1)ベースの塩らーめん
  2)自家製マー油
  3)自家製ラー油
  4)特製味噌ダレで味噌らーめんへ
  5)魚粉で豚骨魚介味噌味へ
こんな感じです。

ラーメンは、限りなく進化しますね~、店主さんの才能にも脱帽!ご馳走様でした!!

○心厨房(まごころちゅうぼう)