今回ご紹介するところは、2007年10月15日に、四谷三丁目にオープンした、まだ新しいお店です。
shop.jpg
店名は、「ハイカラらーめん食堂 あしたmo元気軒」です。
訪問日は、ごめんなさい、2007年11月29日です。日記としては、かなり古いですが、ご容赦下さい。

こちらのお店は、昼はラーメン専門店、夜はラーメンも食べられる本格的な居酒屋として、オープンしました。


P1080037.JPG
北海道ラーメンのチェーン店を全国展開している、むつみ屋プロデュースです。
そういえば、10日ほど前に訪問したお店も、むつみ屋プロデュースでした。

店内は、昭和中期をイメージさせるインテリアで、レトロな感じにまとめられています。
P1080039.JPG
照明を落としたダークな店内は、昼間っから居酒屋の雰囲気です。
カウンターとテーブル席合わせて60席、かなり広いです。券売機はなく、食後後精算方式です。

訪問したのは12時台です。ランチセットもいろいろあります。
P1080040.JPG

こちらが、ラーメンメニューです。
menu.jpg
  濃厚味噌らーめん 四谷~よつや~ 850円
  北海らーめん 北の大地(温玉入り)  850円
  醤油らーめん 和~なごみ~  650円
  塩らーめん 浜~はま~ 650円
  濃厚辛味噌らーめん 激~げき~ 850円
  香味つけ麺 香~かおり~ 750円
何とも、ユニークなネーミングです(笑)「北の台地」は、何と牛乳と白味噌だそうです。

オーダーは、一応ここは四谷ですし、メニュー最上段でもある濃厚味噌らーめんの「四谷」850円にしました。事前入手のサービス券を使って、味玉プラスです。

こちらは、夜メニューです。
P1080042.JPG
中生350円を始めとして、夜メニューのつまみ類は、全般的にかなりリーズナブルですねー!

日本酒いっぱい、いいな~(笑)
P1080044.JPG

一応、卓上です。
P1080043.JPG

そんなこんなで、濃厚味噌らーめん「四谷~よつや~」完成でーす!
P1080047.JPG
具は、ネギ、味玉、チャーシュー、メンマ、海苔、あと謎の野菜(?)です。

スープは、酒粕を練りこんだ味噌ダレがベースになっているというスープは、確かに濃厚でちょっぴとろみがあります。
P1080048.JPG
酒粕がちょっぴり主張しているので、苦手な人はだめかも。あと、人によってはクドイと感じるかもしれませんが、むつみ屋らしく食べやすい味わいです。

麺は、失敗、ピンボケでした!
P1080051.JPG
やや柔らかめの茹で加減で、スープの濃さに負けている感じ。食べやすいことは食べやすいです。

最初、ホウレン草かと思った緑の野菜ですが、これが何とビックリ野沢菜でした!
P1080054.JPG
信州のスキー場ゲレ食に出てきそうな、トッピングですね。

味玉はディフォでもはんぶん入っていました。サービス券利用で半個プラスです。
P1080050.JPG
トロットロの茹で加減で、美味しいです。

チャーシュー、薄いですが柔らか。ってか麓郷@大崎ThinkParkとそっくりでした。
P1080053.JPG

というわけで、濃厚ですが、むつみ屋らしい素直な感じの味噌ラーメンでした。酒粕は、ぽかぽかと体が暖まりそうです。

ちょっと気になったのは、ランチタイムの広々店内でカウンターに3名しかお客がいないこと。それは、ともかく暇を持て余してか、スタッフがひそひそごえでお喋り、客を見て目配せして笑うなど言語道断な態度でした。
当ブログでは、お店の欠点はあまり書かないことにしていますが、かなり気になったので書きます。ぜひ、改善してほしいです。

ランチのラーメンは、普通ですが、夜は、広々店内にリーズナブルなプライスで、利用価値は高いと思います。ぜひ、接客を改善してほしいものです。

ハイカラらーめん食堂 あしたmo元気軒