喪中につき、年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げております。
2008年が、皆様方にとってこれまで以上に、もっともっと良い年でありますように。

1月2日、がんこラーメン@池袋で初ラーメンを体験しました。その後、新宿へ移動して、しばらくあれこれお買いもの。
いろいろ動き回って小腹が空いたので、向かった先はこちらです。
P1090288.JPG
そのお店は、高田馬場の「渡なべ」です。

こちらのお店は、渡なべスタイル代表の渡辺樹庵さんのお店です。
店舗外観は、どう見てもラーメン屋さんとは思えないシックな印象です。

以前にも2007年夏の冷やしラーメンで記事にしていますが、今回久々の訪問です。

今回のお目当ては、「お正月限定らーめん」という、1月2日限定の「渡なべの味噌らーめん」900円狙いです。


P1090276.JPG
14:00過ぎに到着で、店外待ち3名でした。売り切れもちょっと心配でしたが、何とか残っていたようで、ほっと一安心です。

しばらくして入店、チケット購入後着席です。
渡なべの基本は、醤油味ベースの濃厚魚介スープですが、味噌はどんな感じでしょうか?

そしていよいよ、2008年お正月限定「渡なべの味噌らーめん」完成でーす♪
P1090279.JPG
具はシンプルに、ネギ、チャーシュー、メンマ、胡麻です。

見た目は、スープの色がちょっぴり白っぽい以外、ほとんどノーマルの醤油らーめんと変わりがありません。
ただ、丼に顔を近づけるとふゎっと味噌の香りがします。

信州の白味噌をベースにしたというスープは、味噌の麹がはっきりと感じられるもので、やや粘度が高くとろんとしています。
P1090283.JPG
最初にバッチリ魚介の味がしますが、後から味噌の甘さがじんわりと染みてくる、そんな感じの、珍しい豚骨魚介味噌味でした。

味噌ダレがやや甘めの味わいで、若干しょっぱい気もしますが、コクがあり美味しいです。ぽかぽかと体が暖まって来ます。

麺は、中細ストレートでややコシのある茹で加減です。サクッとした食感が心地よいです。
P1090285.JPG
(写真の箸は、My箸です。お店が用意している箸とは、異なります)

チャーシューは、大ぶりのものが2枚入っていました。
P1090286.JPG
しっかりと味がついていて、食べ応え抜群です。

メンマは、こちらのお店では、極太なので有名です。今回、写真を忘れましたが、いつもの材木状と比べて細めでした。味噌味に合わせたのかどうか不明ですが、いつものより食べやすかったです(汗)

このお店では、お正月しか食べられないという味噌味ですが、甘くてあたたかい味わいの限定でした。
いつもは行列が長くてなかなか立ち寄れませんが、久々にノーマルが食べたくなってしまいました。
渡なべさん、ご馳走様でした!

渡なべ