今日(6/19)、ラーメン国技館の2件目は、博多とんこつ 拉麺帝国にしました。

お店の特徴はこんな感じです。
 ・鍋底を3日かきまぜて作る独自の超こってり「ドラゴンスープ」
 ・こってりとしたとんこつの呼び戻しスープでコラーゲンたっぷり
 ・昔ながらの製法で作る博多もち豚のチャーシューも人気
 ・歯ごたえのある超極細麺は博多から空輸したもの
東京デートナビより)

本格的な博多豚骨ラーメンということで、期待です。



オーダーはミニラーメン600円にしました。

卓上です。

白木のカウンターが気持ちいいですね~!

店内は、こんな感じです。

ちょいブレました。

ラーメン到着です。

本格的な博多豚骨ということで、丹念に処理されているのでしょうが、トンコツの香りもそれなりにします。

ややとろみもついたクリーミーな味わいで、なるほど!のトンコツスープです。

麺は博多ラーメンらしく極細ストレート。

やや硬めのゆで加減でこれも王道のテイスト。

チャーシューはモチ豚ということで、薄いながらしっかりした味があります。

全体として、しっかりと濃い目の博多トンコツラーメンでした。ミニでも存在感は十分ですね。
ただ、ネギは普通の白ネギの青い部分を使っていて、このラーメンにはたっぷりの万能ネギの方が似合うかも。

また、ラーメン国技館の他店のミニラーメンには、何かしらサプライズ(代表的な所では、フカヒレやカニツメなど)がありました。ここは、お味は本格的なので、具などにもうひと工夫ほしいかな!?

あ、そういえばスタッフは厨房内も含めて、全員若い女性だった気がします。それが特典でしょうか(#^.^#)

ラーメン国技館