今日(6/1)は、横浜家系ラーメンのこちらへ。

家系とは、神奈川県を中心に今や全国に広まった、濃厚なトンコツ醤油のラーメンです。
その特徴は、
 ・店名に「家」がつく
 ・濃厚トンコツ醤油
 ・麺は太くて短め
 ・具の特徴は、海苔とほうれん草
 ・仕上げに鶏油(チーユ)がかかってる
 ・注文時に麺の固さ、味の濃さ、油の多少を指定可能
 ・卓上には豆板醤・おろしニンニクあり
   :
こんな感じです。

こちらのお店は、家系ラーメン店として、近隣では有名な行列店です。

食券機の前に佇み、注文思案中。

オーダーは、ラーメン600円と煮タマゴ100円にしました。

カウンターに着席。卓上はまさに家系です。

食券を渡すとき、「麺固め」をコールします。

しばし待って、ラーメン到着です。

ビジュアルは、海苔とほうれん草で、家系の基本に忠実です。

スープですが、やや醤油だれが強い感じもします。

でも、うーん、久しぶりの味に再開で、美味しー!

麺は、家系ラーメンにしては若干細め。これは、違和感ある人、多いのでは?

でも、固めにオーダーしたのですが、しっかりと固ゆででした。細めの麺の方が固めの茹で上がりが美味しいので、これはこれでありですネ。

チャーシューは柔らか、これは美味しい!

煮タマゴです。

はんなりと、いいお味でした。

家系としてみても、レベルは上位に来るお店だと思います。美味しかったです。

帰り道、旧東海道の道標を発見。

このあたりは、江戸時代の宿場町の景観を再現するとのことで、路面を石畳したり、各店でのれんをかけたりしているそうです。
食後の散歩にもいい道ですよ!