ラーメン国技館の最後、3軒目は新福菜館にしました。

ブログネタ的には、しょう油・とんこつと来たので、次は塩か味噌と行きたいところですが、醤油のお店です。ここは行きたかったところです。


いわずと知れた京都の老舗中の老舗、有名行列店です。以前、ラーメン博物館@新横浜で食べたことがありますが、お腹一杯でしょっぱかった記憶だけがあります。

今回はどうでしょう?

卓上セットです。

オーダーはチビらーめん600円にしました。ラーメン、完成でーす!

スープは、たまり醤油を使った濃厚ですがマイルドなものです。動物性スープ(豚肉)の旨みが十分に溶け出しています。真っ黒スープですが、今回はしょっぱすぎということはありません。

麺は、ストレートでシコシコしたものです。食べやすくのどごし良好です。

チャーシューは、関西系ラーメンに多い、極薄のものです。

肉厚は薄いですが、スープが濃厚なので、これ位が丁度イイかも。

お台場特製ということで、なんと、ふかひれがトッピングされています!

これだけでも、食べる価値ありですね~ヽ(^o^)丿

平日のランチで短時間に3連食でしたが、もう1軒いけそうでした。でも、時間の関係で断念(T_T)/~~~

お次はビックサイトでお仕事です。

未食店もあと3件あるので、後ろ髪引かれながらの社会復帰でした!