麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

川越市の「麺処 はなぶさ」ではテイクアウトで冷蔵のつけ麺・まぜそばを販売中。

IMG_0008

こちらへは直後に訪店して以来。先日ゲットしたテイクアウトの頑者とんちぼカッパハウスを美味しくいただきましたので、新たな家麺の調達へ。

続きを読む

頑者 本店ではテイクアウトで冷凍つけ麺販売中。

IMG_9665

楽天と宅麺の通販で販売中の商品と同じものとか。通販では2食セットですが、店頭では1食ずつバラで購入可能。気になってとんちぼカッパハウスの前にこの日のテイクアウト1軒目で立ち寄り。

続きを読む

カッパ64(旧カッパヌードル)の2号店で完熟からリニューアルした「らーめん カッパハウス」では、テイクアウトメニューが充実。

IMG_9717

かなり気になっていて、とんちぼおうちぼをゲットした後、帰り道は遠回りしたくなってこちらへ♪

テイクアウトメニューは、1.ぶっかけシーフードラーメン700円 2.トッピング3種盛500円 3.ラーメンのラザニア700円(訪問時完売) 4.アンチョビ・鶏・サラダ麺800円 5.トマト味噌つけ麺850円 6.牡蠣つけ麺850円。

IMG_9710

牡蠣つけ麺は4/22から発売のNEWアイテム。サラダ麺はすぐ食べられる仕様。それ以外の麺類は冷凍スープに生麺の組み合わせ。テイクアウトも券売機で食券を購入、黒板の番号が、売機のおみやげ1~6のボタンに対応。

IMG_9707

テイクアウトの場合、スタッフに食券を渡して、券売機横の待ち席か外で待つシステム。

IMG_9705

「牡蠣つけ麺」、冷凍スープに生麺、トッピングのセット。お持ち帰り当日にいただかない場合全部冷凍へ。

IMG_9767

「牡蠣つけ麺」の作り方。生麺は6分、冷凍した場合ゆで時間8分。冷凍スープの湯煎は5分とありますが、もう少し長めの方が良さげ。

IMG_9773

「牡蠣つけ麺」。具はむき身の牡蠣x2、春菊、スライスレモン。おすすめトッピングンのねぎを添えて。麺はストレート太麺。つけ汁は牡蠣のしぼり汁そのもの。つけ汁の中にも裁断された牡蠣の身が入っていて。嬉しいサプライズ。牡蠣は飲み物なフィールですごく美味しい!

IMG_9785

「ぶっかけシーフードラーメン」のパッケージは、具入りの冷凍スープに生麺。麺のゆで時間は2分30秒~3分。冷凍した場合は5分。スープは5分湯煎(個人的にはもっと)。おすすめトッピングは1分ゆでたキャベツ・モヤシ、ねぎ。

IMG_9774

「ぶっかけシーフードラーメン」。具はエビ、イカ、あさり。キャベツ、モヤシ、ねぎも用意しました。ぶっかけなのでスープ少なめですが、そのスープが海老メインの魚介の旨味全開。以前牛浜で食べた「シーフードヌードル」を彷彿とさせる味わいで、こちらも激ウマ!

IMG_9795

おいしく完食!もう1品テイクアウトしましたが、腹パンになったので次回。超楽しみ~!ごちそうさま!

らーめん カッパハウス (127/’20)

日高市の「中華そば専門 とんちぼ」では、店内営業と併せてお土産そば「おうちでとんちぼ」=「おうちぼ」販売中。

IMG_9682

お家で◯◯の味がいただけるなんて夢のようっていうお店がいくつかありますが、こちらは個人的にその筆頭格の一店。駅や電車を避けて、車に保冷剤を仕込んだクラーボックスを積んで、一路テイクアウトを求めて。

続きを読む

2020年3月9日、保田の「漁協直営食堂ばんや」へ。

IMG_6965

南房総での2日目、前日「房州 華乃蔵」で絶品ラーメンを堪能しましたが、翌日はやはり海の幸を満喫しに。

IMG_6968

店の場所はJR内房線保多駅約1.2km。千葉は昨年の台風15号・19号で甚大な被害を蒙りましたが、特に布良地区と鋸南地区は壊滅的な状況とニュースで聞いていました。道すがら目にする光景は、いまだブルーシートが外れた家は無いと言っても過言でないほど。過酷な現実に呆然と。

IMG_6970

ここばんやも建物が激しく損壊したそうですが、本館はなんとか修復して営業中。訪問時新館を修繕中でした。

IMG_6973

で、お食事処「ばんや」は、漁港に水揚げされた新鮮な鮮度抜群の魚を最強コスパでいただけるお店。

IMG_6914

12:10頃到着で店内満席。名前と人数を書いて待つシステムですが、先客20組ほど。それでも店内広々席数が多くて15分ほど待って着生。

IMG_6918

IMG_6960

IMG_6961

IMG_6921

IMG_6924

オーダは注文表に席番号、人数、メニューと数量を書いてスタッフに渡すシステム。メニュー数が膨大ですが、これならオーダーミスが起こらずいいですね。

IMG_6931

IMG_6934

IMG_6936

IMG_6938

IMG_6940

IMG_6942

IMG_6944

箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は醤油。フライを注文するとソースが提供されます。

IMG_6946

「刺身六点盛」(1500円)+定食(250円)。本日のネタはワラサ、アジ、まぐろ、鯛、平目、ヒラマサ。感動と驚きの超新鮮、とろける味わいが絶品!

IMG_6948

「ばんや寿司」(1200円)。本日のネタはワラサ、ヒラマサ、まぐろ、クロダイ、平目、海老、サーモン、タチウオ、イカ。玉子は握りではなくだし巻き。ヒラマサはブリに似た感じ。寿司刺し身系ではこのメニューがコスパ最強。

IMG_6951

「ミックスフライ」(850円)+定食(250円)。本日のネタはアジ、イカ、タチウオ、ボラ、サバ、ワラサ。圧巻のボリュームにタジタジ。金谷から鋸南は孤独のグルメ登場店含め魚系フライの名店が多いですが、こちらの味とボリュームも驚嘆のレベル。旨いフライで腹パン!

IMG_6957

おいしく完食!次は何食べようか楽しみ!ごちそうさま!

お食事処 ばんや

八木崎の「麺屋 勇」さん、町中華らしからぬ充実したラーメンラインナップを誇るお店ですが、店内飲食の他に各種テイクアウトを実施中。

IMG_9631

税込みでワンコインメニューのにら玉丼、ミニチャーハン、マーボー丼、スタミナ丼、焼肉丼がリーズナブルでお手軽。

IMG_9626

IMG_9623

ワンコインメニューの他にも麺類以外ならオールお持ち帰りOK。

IMG_9629

麺類も丼など容器を持参すれば、テイクアウト対応してくれます。鍋二郎ならぬ鍋麺屋勇が出来ちゃいます。

IMG_9636

テイクアウの場合、注文して会計後外の椅子や車で待つことが可能。ノー蜜でお持ち帰り出来ます。

IMG_9642

ってことで、一番人気らしい「みそらーめん」(650円)を鍋持参でテイクアウト。

IMG_9644

中華鍋で炒めたモヤシとスープを合わせて仕上げるサッポロ味噌ラーメンスタイルの調理。

IMG_9647

白味噌ベースか甘めの味噌スープに焦がしラードの香ばしい風味が良くマッチ。

IMG_9655

麺はストレート太麺。もっちもちでテイクアウトでも麺のヘタリはわずかで気にならないレベル。

IMG_9653

「スタミナ炒め」(600円)。単品料理は蓋と底が一体の惣菜用の透明な使い捨てのプラ容器(屋台の焼きそばの容器のイメージ)で提供されます。ニンニクがガッツリ効いた肉もやし炒め。甘いタレが特徴的で中毒性高い味わい。

IMG_9662

「肉にら炒め」(600円)。これぞ肉野菜炒めっていう想像通りの定番らしい分かりやすい味わい。ご飯が果てしなく進む系でメチャ激ウマ!

IMG_9658

おいしく完食!麻婆豆腐やチャーハン、餃子とかいろいろ気になります。ごちそうさま!

麺屋 勇 (124/’20)

2020年4月19日、「ふかや女子流アイモ」へ。

IMG_9564

2020年2月1日、高崎線の南側から北側へ移転オープン。こちらもずっと来たかったお店。3.1kmほど南にある麺処あら井の後、予定通りこちらでテイクアウトをゲットしてから帰宅。

続きを読む

中華そば葵グループ(㈱NattyFellowsCompany)各店(本店(移転準備中)、竜葵@川口、濃厚鶏そば葵@蕨、ララガーデン川口店(休業中))では、店内飲食の他に、テイクアウト、冷凍お土産、通販を実施中。

IMG_9328

今回は送料がかからない店舗での冷凍お土産をゲット。駅の反対側(東口)にあるあごだし 川崎製麺所の前にこちらへ。

続きを読む